お知らせ


2022

双葉工場新築工事のお知らせ その2

2022年4月末から始まった新工場建設プロジェクトですが、トラブルやアクシデントもなく、また天候にも恵まれ着々と工事が進行しております。

7月29日現在では鉄骨建方が完了し、今週末には土間工事、8/1週は内装工事と天井クレーンの設置、8/8週には屋根の取付予定となっております。

また工事の様子を随時こちらの『お知らせ』にてお伝えしていきたいと思います。

2022.07.29



安全講習会・適性診断・健康診断を行いました

毎年行っている安全講習会・適正診断・健康診断を今年も滞りなく実施致しました。

実際のドライブレコーダー映像と模擬運転装置による各々の特性結果を理解し普段の事業活動に活かしてまいります。

最近のトラックは安全装置の技術が著しく進んでおりますが、乗り手の意識や行動が最重要であることを全社員が改めて再確認・再認識する機会となりました。

2022.05.30



双葉工場新築及び新事務所新築工事のお知らせ

弊社は2020年から製造業及び設計業に参入しております。

その新たな取り組みとして、双葉町事業所内に工場と事務所を新築する事が決定しました。

4月21日に地鎮祭を終え、現在本格的に建設工事が進行しております。

工場には『天井クレーン』『設備用エアコン』『換気システム』などを装備し、クリーンな衛生環境や細かな温度管理が可能となる計画です。

事務所は2階建てで、3DCADによる設計や打ち合わせが可能なスペースを設置予定です。

9月初旬に完成予定となりますので、随時建設状況をお伝えしていければと思います。

2022.05.16



2021

メールアドレスの変更について

この度、三光運輸(株)の全事業所及び各担当者のメールアドレスが新しいものに変更されました。

誠に恐れ入りますが、弊社の担当とやり取りされる際に新メールアドレスが不明な場合は『お問合せ』より確認をお願い致します。

情報保護の観点から、当該ホームページ上にはメールアドレスの一切を明示しておりません。

ご理解ご協力のほどお願い申し上げますと共に、今後も変わらぬご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

※旧メールアドレスは2021年9月30日をもって利用停止とさせて頂きます。

2021.09.03



安全講習会・適性診断・健康診断の実施

新型コロナウイルス感染症の感染予防として『全員マスク着用』『イスの間隔をあける』『換気をする』などし表題の活動を行いました。

講習会の実施により、社員全員の安全意識が改めて高まったものと感じています。

また、適性診断の実施により各自が持つ癖や特性をしっかりと再確認しました。

日頃の運行や作業に役立てていきます。

 

2021.05.29



新型コロナウイルス感染症防止対策について

2月2日、10都府県に対する緊急事態宣言の延長が政府より発表されました。

静岡県は対象地域ではありませんが、弊社でも引き続き新型コロナウイルス感染防止対策を続けてまいります。

 

・全社員マスク着用の徹底。

・頻繁に手洗いうがい及び消毒をする。

・こまめな室内換気の実施。

・弊社内共有スペース(会議室等)では使用後にアルコール除菌を行う。

 

来社されるお取引先の皆様には、ご不便をおかけする点御座いますが、何卒ご理解ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

2021.02.03



新年のご挨拶

謹んで新春をお祝い申し上げます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を頂き誠に有難う御座いました。

本年も『安全第一』を最優先にさらなるサービス品質の向上に努めてまいります。

社員一同、一層尽力致しますので変わらぬご愛顧を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

☆本年も各事業所にて関連スタッフ集合のもと、コロナ対策を行ったうえで安全祈願を執り行いました。

2021.01.06



2020

事業継続力強化計画認定の取得

 経済産業大臣より『事業継続力強化計画』の認定を受けました。(2020/03/26付)

 当該認定は中小企業が策定した防災・減災の事前対策に関する計画を、経済産業大臣が認定する制度です。

 三光運輸(株)は主に『地震』『津波』『台風』『洪水』といった自然災害にフォーカスし事前対策を設けております。

2020.04.06



NEWセミトレーラー納車

 本日新しいセミトレーラーが納車されました。

以前のセミトレーラーは平成14年12月に納車されたもので、およそ17年と半年もの間頑張ってもらいました。

 新たな仲間と共に、安全第一の運行に努めてまいります。

2020.04.01



2018

伊豆スカイライン国際ヒルクライム2018へ協賛

 静岡県経済同友会東部協議会の会員として、『伊豆スカイライン国際ヒルクライム2018』へ協賛致しました。

また、参加者の皆様の大切な資材等をお運びする為、弊社のトラックをご利用頂きました。

 同大会・取組は2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックの自転車競技を盛り上げるための地域活性化活動の一つであり、普段は自転車で走ることのできない伊豆スカイラインをコースとして開催致しました。

2018.10.16